テクテク歩きの日記

登山や旅の記録 テクテク歩きます

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編5日目 英彦山に登る(福岡県)(5/10)

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編5日目です。

今日は三彦山のひとつ英彦山(1199m)に登山です。

別所駐車場に車を停めて、奉幣殿から、

玉屋神社、鬼杉経由で、南岳(1200m)、中岳に登りました。

中岳に英彦山神社(上宮)があります。

鬼杉から南岳に向かう辺りが一番厳しいです。

ロープと鎖場があります。

まあ、修験道ですから、そういうところがあって当たり前でしょう。

玉木神社は大きな岩(般若岩)に洞があって、

そこに神社が建っている感じです。

英彦山神社上宮(現在修復中)には重々しい厳粛さがあります。

途中に材木石というところがあります。

マグマが固まったもののようですが、

山の斜面に柱が積み重なったような石がありました。

初心者、初級者は、奉幣殿から中岳南岳のピストンが良いと思います。

4時間10分。結構、しんどいです。

f:id:tekutekuaruki:20210511211335j:plain

参拝道です。

f:id:tekutekuaruki:20210511211414j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210511211436j:plain

玉木神社

f:id:tekutekuaruki:20210511211459j:plain

鬼杉

f:id:tekutekuaruki:20210511211539j:plain

材木石 面白いです

f:id:tekutekuaruki:20210511211617j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210511211646j:plain

やっと英彦山神社が見えました

f:id:tekutekuaruki:20210511211717j:plain

南岳 ここが最も高いです

f:id:tekutekuaruki:20210511211750j:plain

英彦山神社(上宮)です

f:id:tekutekuaruki:20210511211821j:plain

 

tekutekuaruki.hatenablog.com

 

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編4日目 元乃隅神社 角島大橋 門司港レトロなどを見学(山口県・福岡県)(5/9)

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編4日目です。

今日は観光日で九州に向かいます。

まず、元乃隅神社。

海岸線沿いを行くと、白狐の稲荷神社が現れます。

龍宮の潮吹という名勝と同じところにあり、

荒々しい海岸に赤い鳥居が映えます。

次に、角島へ。ここへ渡る角島大橋が綺麗です。

車で通過していると、感動すると思います。

この島の先に角島灯台がありました。

また、夢崎明神という鳥居と石垣があり、

1日の漁を感謝するため、

海から持ち帰った石を積んでいったとのことです。

そして、九州門司港に上陸です。

門司港レトロということで、趣があります。

綺麗に整備された街に、古き良き時代を上手に残していると思います。

名物の焼きカレーを食べました。

熱いカレーに更にチーズと卵を入れて焼いているので、

火傷するほど熱かったです。

f:id:tekutekuaruki:20210509192628j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509192646j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509192704j:plain

海に向かってお祈りしています。

f:id:tekutekuaruki:20210509192743j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509193430j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509192805j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509192926j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509192948j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509193007j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210509193025j:plain

門司港駅

f:id:tekutekuaruki:20210509193055j:plain

バナナの叩き売りの発祥地との記載があります

f:id:tekutekuaruki:20210509193134j:plain

本日のお昼の焼きカレーです

 

 

tekutekuaruki.hatenablog.com

 

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編3日目 三瓶山に登り、太鼓谷稲成神社を見学(島根県)(5/8)

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編3日目です。

今日は三瓶山1126mに登山。

東の原駐車場から、女三瓶山、男三瓶山の往復です。

女三瓶山の少し手前まではリフトがあるが、私は下から歩いた。

女三瓶山までは気持ち良いハイキングコース。初心者向け。

絶景でここまででも来る価値がある。

女三瓶山から男三瓶山のコースは崩落したところもあるため、注意が必要。

ロープも設置されており、注意すれば登山可能。

三瓶山の頂上は広く、360度の景観で、本当に気持ちがよい。

新緑と笹のコースである。

日本二百山。2時間40分。

津和野に移動して、太鼓谷稲成神社を見学。

津和野は小京都と言われるだけあって、

ここは伏見稲荷神社と本当に似ている。

建物すべてが赤く、車でも行けるが、

約1000本の赤い鳥居を通って、石段を上がり、参拝もできる。

御利益あるかも?

 

f:id:tekutekuaruki:20210508182452j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508182556j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508182647j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508182722j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508182758j:plain

女三瓶山

f:id:tekutekuaruki:20210508182906j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508182949j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508183034j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508183104j:plain

男三瓶山

f:id:tekutekuaruki:20210508183147j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508183724j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508183220j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210508183252j:plain

 

tekutekuaruki.hatenablog.com

 

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編2日目 蒜山を経て道後山に登る(岡山県・広島県)(5/7)

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編2日目です。

今日は朝から小雨。

道後山は無理かなと思いつつ登山口に向かう。

まず、蒜山の塩釜冷泉。中蒜山の登山口にあります。

蒜山高原は縦走したことがあるので、今回は登りません。

蒜山高原の地下水が噴き出している。

女鬼台展望台は周囲360度の展望。

蒜山高原だけでなく、大山も見える。

道後山は初心者にお勧めの山である。

月見ヶ丘駐車場から往復5キロで高低差も余りなく、すごく歩きやすい。

遮るものも殆どなく、新緑(秋には紅葉)と笹の登山道が堪能できると思う。

頂上も遮るものがない。360度の展望である。

今日は小雨があったり、強風であったが、

天気の良い日にゆっくり登ってほしい。

日本三百名山。1時間30分。

f:id:tekutekuaruki:20210507193736j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507193754j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507193820j:plain

左が大山

f:id:tekutekuaruki:20210507193849j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507193913j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507193946j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507194006j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507194036j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507194055j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210507194114j:plain

 

tekutekuaruki.hatenablog.com

 

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編1日目 城山園地と鳥取砂丘(兵庫県・鳥取県) 山陰海岸線沿いを走る(5/6)

日本全国の旅 山陰九州(福岡大分)編1日目です。

コロナ禍で自粛が求められいますが、そろそろ限界。

人と接しない形で出かけます。

しかし、天気予報をみると、来週後半は雨の日が多そう。

九州を一周しようと思ったのですが、今回は九州北部一部に変更します。

今日は、山陰海岸ジオパークのひとつで、城山園地に行きます。

ここから綺麗な諸寄港が見える。この港は風が強い時の待機場所であったらしい、

山陰海岸は波による浸食ですごく荒々しい。

しかし、今日は海が落ち着いていたので、荒々しさはなかった。

次に、定番の鳥取砂丘

何回か来ているが、ここは外せない。

広大で気持ちが良いです。

砂丘を歩いて、波打ち際まで降りました。

砂の上を登って、降りて、ちょっとした登山です。

パラグライダーをしている人がいました。

f:id:tekutekuaruki:20210506200327j:plain

諸寄港

f:id:tekutekuaruki:20210506200454j:plain

穴見海岸

f:id:tekutekuaruki:20210506200524j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210506200550j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210506200616j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210506200642j:plain

 

tekutekuaruki.hatenablog.com

 

日本全国の旅 和歌山編 白崎海洋公園とあらぎ島(和歌山)(5/3)

コロナ非常事態宣言で息苦しいです。

まあ、ドライブだけならOKでしょう。

天気が回復したので、和歌山へ向かいました。

醤油が有名な湯浅の少し先に白崎海洋公園があります。

日本のエーゲ海と言われているらしい。

ここは石灰岩が削られた海岸が続いています。

青い海と白い岸壁の連続で、コンストラストが綺麗だと思います。

この辺りは、釣りとジェットスキーなど、海好きが集まっているようです。

次に、あらぎ島に移動。

島といっても、有田川に造成された農山村風景です。

有田川の急カーブしているところに作られた新田、いい感じです。

日本の棚田100選です。

湯浅醤油で醤油(最高金賞受賞)を購入しました。

f:id:tekutekuaruki:20210503205000j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210503205026j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210503205049j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210503205116j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210503205144j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210503205210j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210503205240j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210503205259j:plain

 

tekutekuaruki.hatenablog.com

 

二上山(奈良県) 天気が悪くなる前に下山 祐泉寺の階段から直登(5/1)

連休というのに非常事態宣言。

どこにも行けない、行きづらい。

コロナとは関係なさそうな近くの二上山へ。

であるが、お昼ごろには天気が悪化する予報。

さくっと登って、すぐに降りてこよう。

祐泉寺の階段から直登し、雌岳直下の東屋?に着くコースを登る。

ここは初めて。

急登が多く、途中岩の上を歩くところも多い。結構、苦しい。

下山は馬の背から祐泉寺へ。

雨の降る前に下山。

1時間10分。

f:id:tekutekuaruki:20210501191748j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210501191812j:plain

この左側を登ります

f:id:tekutekuaruki:20210501191921j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210501191943j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210501192009j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210501192029j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210501192054j:plain

f:id:tekutekuaruki:20210501192119j:plain

 

f:id:tekutekuaruki:20210501195341p:plain

tekutekuaruki.hatenablog.com